ブログ記事一覧

tel:0120-60-1064

店内や室内に蚊を寄せ付けない!梅雨から夏秋にかけての蚊対策について

2020-07-08 [記事URL]

店舗や室内への蚊の侵入を防ぎつつ、「充分な換気」で新型コロナ対策!

店舗や室内への蚊の侵入を防ぎつつ、「充分な換気」で新型コロナ対策!
いつもFCCをご利用頂き、誠にありがとうございます。
この度FCCでは、夏場の蚊対策について、新型コロナウイルスの情勢を鑑み、
下記の商品・サービスを皆様にご紹介いたします。
安全で安心、そして快適な環境作りをお手伝いすべく、これからもFCCは、
情勢にあった最適なご提案をさせて頂きます。ご確認のほど、何卒宜しくお願い申し上げます。

夏場の蚊対策!「換気」をしながら「蚊」を防ぐ方法!
梅雨時期から夏、そして残暑が厳しい9月頃まで、私たちの生活に嫌でも加わってくるのが「蚊」です。外出時には、虫よけスプレー等で対策をされる方も多いかと思いますが、お部屋の窓を開けていたり、テラス席等でしばらくいたりすると、どうしても蚊に刺されてしまいます。。。

一方で、今年は特に、お部屋やお店の窓を開けて換気をする必要があります。
新型コロナウイルス対策です。

密閉空間となることを防ぎ、定期的な換気を行うことが推奨されています。
特に、不特定多数の方々が集まる「飲食店」等の店舗様では、これまでは窓を開けず空調のみで対応していたところも、今年は窓を開けての営業をなされているかと存じます。

この、「蚊の侵入」と「室内の換気」が大きな問題となっています。

・窓を開けて換気をすると、室内に蚊が侵入し、結果として室内のお客様や従業員の不満になりかねない…
・しかし、蚊を防ぐために換気をしないでいると、密閉空間となって「新型コロナウイルス」対策が不十分となり、衛生環境に不安が残る…

そこでFCCから、「換気をしつつ、蚊の侵入を防ぐ」商品とサービスをご紹介いたします。

メーカー

効能・効果

蚊成虫の駆除又は忌避

用法・用量

蚊成虫の駆除:1025畳の屋内で使用

蚊成虫の忌避:屋外で使用

延べ約1500時間

タイマー12時間ON12時間OFFで約4ヶ月

電源

単一アルカリ乾電池6本(定格4.5V

大きさ

器具本体:幅約130mm×高さ約230mm×奥行き約130mm

カートリッジ:高さ約40mm×直径約70mm

重量

器具本体:約600g

電池6本:約800g

カートリッジ:約35g

特徴

本製品は「防除用医薬部外品」として、厚生労働省にて蚊の駆除効果を確認しています。電池式なので場所を選ばず、最大で約4か月間の使用が可能です。

 

FCCでは、蚊の侵入を防ぐ忌避器として、「蚊に効くカトリス(プロ用)」を取り扱っております。また、本製品の導入を検討される際は、FCCの環境コンサルスタッフが実際に店内を確認させて頂き、最適な設置場所や設置個数もご提案させて頂きます。

新型コロナウイルスとの共存、いわゆるウィズコロナ・アフターコロナの時代に突入しましたが、今年は換気の重要性が増したことで、より一層、夏場の蚊対策もまた重要になると考えております。

FCCは、今後も皆様の健全な店舗運営を応援すべく、最適なご提案を続けてまいりますので、何かご不明点やご要望、ご相談がございましたら、お気軽にFCCまでご連絡くださいませ。

 

最後に、豆知識を一つ。

蚊は、新型コロナウイルスを運ぶのか?蚊を媒介として新型コロナウイルスは感染するのか?という疑問や不安を持つ方もいらっしゃるかと存じます。

結論として、蚊によって新型コロナウイルスに感染する可能性は、非常に低いということです。(参照:時事ドットコムニュースより)

世界保健機関(WHO)は、吸血昆虫の蚊が新型コロナウイルスを媒介する可能性があるという証拠は何もないとすでに発表しており、また6月25日にはイタリア・高等衛生研究所(ISS)は、「新型コロナウイルスは、感染した血液の吸血を通じて蚊に受け渡されると増殖できないことが、今回の研究で明らかになった」と説明しています。

蚊に刺されることで新型コロナウイルスに感染する可能性を排除しており、蚊が直接新型コロナウイルスの感染を拡大することはほとんどない、とされています。

しかし、蚊を防ぐために密室・密閉空間になることは避けねばならないため、今回のご提案をご紹介させて頂く運びとなりました。

それでは、引き続き株式会社FCCを宜しくお願い申し上げます。


一見ではわからない幼虫の生息

2024-07-23 [記事URL]

夏真っ盛りと言った陽気になってきましたね。

熱中症対策はしっかりせねば…。

今回はコバエの駆除でお伺い致しました。

成虫が飛んでいる割には目に見えて幼虫がいないなと思っていたところ、排水溝に繋がる現在使用していない配管の中に薬剤を流し込むと配管からうじゃうじゃと幼虫が…。

厨房内にコバエが飛んでいる場合は水の滞るいずれかの場所にこの様に幼虫が繁殖しています。

成虫は長くても2週間ほどで寿命を迎えますので、次世代の幼虫をしっかり駆除しなくては堂々巡りになっていまうのです。

皆様の周りでコバエを殺虫しても殺虫してもすぐ出てくるなんてことになっていませんか?


花火大会

2024-07-18 [記事URL]



梅雨もそろそろ明ける今日この頃。

先日、鎌倉の花火大会がありました。

勿論参加……なんてできるはずもなく…。まぁ、平日なので。

では何故その話がと言いますと、楽しんだのではなく仕事で影響がありまして…。

リサーチ不足で午後に鎌倉の仕事入れてしまいまして、渋滞で時間をロスしてしまいました。

幸い前日気付き、時間調整して遅れることはなかったのですが、危ないところでした。

まだまだ計画性がたりないなぁと思いましたので、改善していかねば。


温度測定機

2024-07-16 [記事URL]

海鮮居酒屋の現場です。
2階厨房でゴキブリを見かけるという事で点検に伺いました。
こちらの厨房は普段あまり使用されておらず、ここ何年かはゴキブリを見かけた事はありませんでした。
暑い季節ですので、熱源ではなく什器下をメインに調査します。
ゴキブリと云えば暖かい場所というイメージですが、好みの温度帯は人間とほぼ一緒。今の季節、熱源は暑すぎます。



ご覧の通り、コールドテーブルから何か床に垂れ下がっており、確認すると温度測定機でした。機器には糞があり、溝の部分がちょっとした巣になっていました。

FCCでは季節によって巣になり易い箇所を検証し、細部まで調査して巣を特定。直接薬剤を施工する事により駆除効果を高め、ゴキブリゼロを目指しております。


便利過ぎるがゆえに貴重な物

2024-07-11 [記事URL]

先週末にFCC恒例のBBQイベントがありました。
猛暑の中大きなトラブルもなく無事終われた事に安堵しております。

今回は実行委員として企画などに携わりましたが、もちろんただBBQをして終わりという訳にはいきません。

食事の間にゲームを計画しておりました。

その名も
「万歩計リレーゲーム」です!
ルールは簡単で1チームから3名選出し、1人20秒間どんな方法でもいいので万歩計を振り、3人の合計で1番歩数を稼いだチームが勝利
と、単純かつ明快なゲームでしたが、これがなかなか盛り上がりました!

さて、このゲームに必要な物は、タイマーと万歩計です。
タイマーは時計でも、携帯にも機能がある為、なんら準備には困りません。

問題は万歩計だったのです。

万歩計機能も携帯には付いています。
しかし、欲しいのはカウントとリセットの機能です。
ここで問題が、歩数のリセット。

これが難しくは無いものの、ゲーム中に行うにはテンポも悪くなり、手間になります。

そこでまぁ個別で万歩計を買えばいいやと、この考えが甘かったのです。

万歩計、100均には今もうどこにも無いのです。
それは普段から持っている携帯に元々ある機能ですから、そもそも需要が無いのかと。

ただ、リセットとなると話は別でどうにか万歩計が欲しいのです。

何軒も色々なお店に電話をしてなんとか手に入れた万歩計。

ちゃんとリセットされBBQのゲームを盛り上げてくれました。


この時期に。。

2024-07-09 [記事URL]

最近は気温がかなり上がってきており、静岡では40℃を更新するぐらい猛暑が続いておりますので熱中症に気をつけて下さい🥵

急激な気温の上昇などで害虫の産卵のサイクルなどがどんどん早まり増殖する一方です。
外でも目撃する頻度も多くなってきております。
室内をすみかにするチャバネゴキブリはクロゴキブリより繁殖の頻度や個体数が圧倒的に多くすぐにゴキブリだらけになってしまいます。

今いるゴキブリの駆除はもちろん、今後ゴキブリを生息させない環境を提供できるのがFCCの強みです💪
お困りの際はぜひご相談下さい。


挨拶

2024-07-04 [記事URL]

元気に明るい挨拶は、気持ちがいいですよね。

昨今、SNSやゲーム、AIなどが若い時から身近にあり、言葉を発しなくてもコミュニケーションが成り立つ世の中になりました。

挨拶をしても返ってこない。
返事をしない。

SNSやオンラインの世界では通用しても、リアルな世界では通用しません。
挨拶一つ取っても、その会社、その人を印象付ける判断材料になります。

FCCでは毎朝、挨拶訓練を行います。
『おはようございます』
『ありがとうございます』
訓練の為の挨拶ではなく社内でも社外でも、ごくごく自然に出来る為です。

明るい挨拶や元気な挨拶は、プライスレスです(^^)
相手を思いやる心をカタチにしたのがマナーです。

率先垂範で取り組んでまいります!


普段開けることのないもの

2024-07-02 [記事URL]

ついに梅雨に突入、急な大雨なども増えてきた今日この頃。

大概の人はジメジメしたこの季節は不快に感じてるのではないでしょうか。

しかし、ゴキブリをはじめとした害虫にとってはなんのその。

今回お伺いしたお店では、流し台下の給湯器の機械の中に繁殖しておりました。

目につかない、暖かい、水場も近いとゴキブリにとっては最高の環境なんですよね。

そうした場所てひっそり冬を越してきたゴキブリがいると、暖かくなったこの季節に一斉に出てくることもございますのでご注意を。


ムシの日イベント

2024-06-27 [記事URL]

沖縄は、梅雨明け本州では、そろそろ梅雨入りしそうな気配となってきました。先日も、1日中大雨が降り続いて東海道線や東海道新幹線が一時的に運休になったり、ダイヤが乱れたりと多くの人の移動に支障が出たり、土砂災害の要因になったりしました。また、浸水被害があったところもあったようです。

こんな季節が関係なく天候が著しく変わり、ゲリラ豪雨や線状降水帯のように大雨による被害が発生するようになりましたよね!環境変動によるものだと感じます。生物の変化もあり、今までは冬場のネズミ駆除依頼が多かったのですが、最近はこの時期でも数多くの依頼があります。

6月4日(火)に神奈川県ペストコントロール協会のイベントが横浜市そごう前広場で開催されました。JCOMなどメディアも来られていて、賑わいの中行われていました。我が社営業部の小山部長がメンバーとして参加していましたのでイベントを訪れました。

ムシやウィルス、害獣となるものから快適な生活環境を守る観点からイベントが開催されていました。特に一般家庭では、クロゴキブリやヤマトゴキブリのように大型種の侵入による駆除の季節となり、多くの方が足を止めて話を聞いている方が多くおりました。

小山部長は、オリジナル缶バッチを作成するブースで来られるお客様の対応丁寧にしていました。私達の業務は、衛生面や体調面を守る役割を担っております。日々の生活環境改善に繋がる事業として関心を持っていただけるイベントとして大変有意義なものだと感じました。


今年も始まる!?ゴキブリパラダイス

2024-06-25 [記事URL]

こんにちは!
お知らせの中の人です♪

あじさいの季節がやってきました。
関東でもようやく梅雨入りですね。
でも雨が少ない!すっかり夏本番の日差しです。
もう沖縄では梅雨明けしてるようで…
まだ身体が暑さに慣れてない時期、みなさまもお気をつけてくださいませ〜

ついに本格的にアクティブへ

梅雨入り前からの猛烈な陽気もあって、ゴキブリのご相談が多く頂いてます。
「夜中によく動いていて…」というお声を伺うことがありますが、
平均気温が20℃を超えると動きが活発になってきます。それにゴキブリは夜行性なので、夜中でも暑い環境だと表に出てきてしまいますね。

大量発生を防ごう!

ゴキブリが好む環境を取り除くには、日頃のお掃除が大事です!
床の水洗いをはじめ、ゴミの搬出、搬入物の整理…
また床に落ちた食材の破片は格好のエサになり、ゴキブリにとっての快適な生活環境になってしまいます。
細かいところまで掃除したいけど、普段のオペレーションでなかなか手が回らないこともあると思います。
そんな、人の手が届かない場所に私たちは駆除をします!!

普段のお掃除で取りきれない場所も徹底することで、効果的な駆除を実施します!
本格的な大量発生前に、ぜひご相談を♪

ゴキブリ駆除サービスのご案内はこちら↓


洗浄機基盤横隙間

2024-06-25 [記事URL]

社員食堂の現場です。
洗浄室にゴキブリの生息が見られました。
大型の洗浄機の基盤や熱源等をチェックしますが、特に巣は見当たりません。
基盤の横の物を置けるスペースに僅かに隙間があり、ちょっとした巣になっていました。

FCCでは巣になり易い箇所を細かく調整して見つけ出し、直接薬剤を施工する事により駆除効果を高め、ゴキブリゼロを目指しております。


PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME