エアコンからゴキブリが出てくる!?

tel:0120-60-1064

エアコンからゴキブリが出てくる!?

2019-08-23

皆さまこんにちは!
猛暑日が続いておりますがいかがお過ごしでしょうか?

8月19日の時点で、東京都心の8月の猛暑日日数が10日に達するのは1995年と並んで過去最多だそうです。

この夏の暑い時期に欠かせないのがエアコンですが、実はエアコンってゴキブリが侵入しやすい場所だという事をご存知でしょうか?

今回は、ゴキブリがエアコンに侵入してくる経路と対策方法についてご紹介致します。

■エアコンにゴキブリが発生する原因

ドレンホースからゴキブリが侵入

ドレンホースとは、エアコンから出てくる水を排水する物でどんなエアコンにも必ず設置されているものです。
しかしホースがどこに設置されているのか分からない方も多いと思います。

特に夏場だと「結露水」という水滴が内部で多く発生するため、
それを外に出すために「ドレンホース」でエアコンから排出される水を流し続けています。

多くの場合エアコンの室外機の下から出ていますが、このような場所は湿気も多くジメジメしているため、ゴキブリだけではなく様々な昆虫の居場所になっている場合もあります。

ホースは細いとはいえ、外とつながっているのでゴキブリ程度であれば簡単に通り抜け
ホースを伝ってエアコンの内部に侵入してしまうのです。

冬の間にエアコン内部がゴキブリの巣になっている

エアコン内部にはゴキブリの食べ物となるホコリや水分があり、薄暗い環境で巣を作って繁殖してしまいます。

こういった事態を防ぐためにもエアコンを使用していない時期はドレンホースを巻いておいたり、エアコン本体にカバーをかけておくと良いでしょう。

■エアコンにゴキブリを侵入させない対策

ドレンキャップを付ける

ドレンホースがゴキブリの侵入口になるため、ホースの先にキャップを被せることで侵入を防ぐことができます。
ドレンキャップはホームセンターや家電量販店、ネット通販等で販売されており、自分で簡単につけることができます。

キャップによって網目の大きさが異なるため、用途に応じてサイズを選びましょう。
網目が細かいものは、他のゴミが詰まりやすくなるため注意しましょう。

ドレンホースの先に排水ネットやストッキングを被せる

専用のキャップ以外でも排水ネットやストッキングを使ってゴキブリの侵入を防ぐことができます。
使い捨てにできるため手入れが簡単ですし、すぐ手に入る物で対策することができます。

ドレンホースを地面から浮かせる

地面についた状態のドレンホースは、水が出る影響で水がコケやカビが生えやすく、ゴキブリが好む環境になっています。

そこでドレンホースを地面から数センチ浮かせることによって、地面にいるゴキブリなどの虫は入ってこられなくなります。

ゴキブリは飛ぶことができるため、完全に防ぐことはできませんが先にご紹介した方法と組み合わせれば、より効果が期待できます。

いかがでしたでしょうか?
予防にはエアコン自体の掃除も忘れずに行うようにしましょう!

FCCではゴキブリ駆除も行っております。
ゴキブリの被害に困っているという方は、ぜひお気軽にご相談下さい!

>>FCCゴキブリ駆除詳細はこちら!!<<



コメントを残す

*

PAGE TOP




MENU

CONTACT
HOME