ゴキブリの特徴 その2~ゴキブリは少しの隙間から入ってくるので進入路を絶つのが効果的~

tel:0120-60-1064

ゴキブリの特徴 その2~ゴキブリは少しの隙間から入ってくるので進入路を絶つのが効果的~

2015-08-21

ゴキブリはわずかな隙間があれば建物の中に侵入してきます。

窓やドアの開けっぱなしは絶対にしてはいけません。窓を開けるときは、網戸をすることが重要です。ゴキブリは、ドアや窓以外でもちょっとした隙間から侵入してくるので、隙間がある場所をコーキング剤やパテ、すき間テープなどでふさいでしまうとゴキブリ対策としては効果的といえます。

住宅には必ずといってどこかに隙間が生じてしまっています。ゴキブリ対策を徹底したいのであれば、最近の高気密をうたっている住宅であれば、隙間が少なく建てられているのでゴキブリ対策には効果を発揮してくれますが、古い建物であれば、コーキングなどで穴を塞ぐのが最も効果的です。

特に、東京都、神奈川県、埼玉県といった関東エリアは、ゴキブリが多い地域ですが、東京都、神奈川県、埼玉県といった地域には古い建物もいまだに多くのこっていて隙間の多い家もあるので、東京都、神奈川県、埼玉県といった地域では、ゴキブリ対策にはとにかく隙間という隙間、穴という穴を徹底して塞いで進入路を経つということが重要です。


業種別の対策方法




コメントを残す

*

PAGE TOP






MENU

CONTACT

TEL
HOME