グリストラップの清掃

グリストラップの清掃

皆様こんにちは。 まだまだ寒い日が続きますね。体調を崩す人が増えているので、手洗い・うがい、加湿等で対策をしっかりしましょう。 さて、今回は悪臭の原因、グリストラップについてです。 飲食店舗の中で特に悪臭の原因となりやすいのが「グリストラップ」です。 グリストラップとは、排水に含まれる生ゴミや油脂等を分離収集する場所です。下水道の保護を目的として、飲食店や学校給食センター、ホテル、病院等の業務用厨房には建築基準法で設置を義務付けられています。 業務用厨房からの排水には、多量に油脂分が含まれており、油脂分の冷却凝固は、配水管のつまりの原因になります。また、河川や下水に流れ出て悪臭を発したり、ヘドロの原因にもなります。汚れているグリストラップ内ではチョウバエ等の害虫の繁殖など弊害も発生します。 グリストラップの清掃はお店の悪臭の発生を防ぐだけなく、店内の衛生面にもかかわります。ご来店下さるお客様に気持ちよく過ごしていただくためにもお薦め致します。 グリストラップの清掃には FCC®オイルクリーン がオススメです。 FCC®オイルクリーンの非イオン系界面活性剤が油を乳化し、さらに包み込んで油そのものの性質を消失させます。一般の洗剤とは違う働きで、強力に油を超微粒子に分解させます。 ぜひご検討下さいませ!

衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PAGE TOP

新着記事INFO




MENU

CONTACT
HOME