カーテンのカビ2

カーテンのカビ2

皆様、こんにちは! 前回のブログでは〝湿気”と〝結露”が原因でカーテンにカビが付着し、どんどん成長するということをお伝えしました。 そこで今回は、カーテンをカビから守る方法をご紹介します。 カビからカーテンを守るためには、カーテンが濡れることを防ぐ必要があります。 市販で売っている結露取り専用シートをご存知でしょうか? 結露を防止するために窓に貼り付けるシートです。 多くの方は質素なビニール製、もしくは銀色のマットのようなものを連想するかもしれません。 しかし最近では、ステンドガラスタイプや北欧タイプ、動物をモチーフにした切り抜きタイプなどオシャレなものもたくさん販売されています。 インテリア感覚で結露取り専用シートを探してみるのも良いのではないでしょうか。 窓のガラスにシートを貼れない場合は、結露防止スプレーを使用するのも一つの手です。 また、カーテンにも使える布の除菌スプレーなるものが市販で売っています。 殺菌効果は無く、カビの除去には活用できませんが、予防策として効果を発揮します。 ちょっと頑張ってカーテンを洗濯した後、除菌スプレーを吹きかけるだけでオッケー。 これだけでカーテンのカビ予防になるのは嬉しいですね。 ここまで〝湿気”や〝結露”対策をしてカビを防ぎましょう!という内容を主に書きましたが、実はそれだけがカビの原因ではないのです。 部屋の中に舞っている埃や家具に付いてしまった汚れもカビの温床になります。 そのためカーテンレールを掃除しないと、風が吹いた時にカーテンレールから埃が落ち、カーテンだけでなく床や壁にもカビの温床地帯を増やすことになってしまいます。 なんとなく忘れてしまうカーテンレールの掃除も、カーテンの洗濯と共に是非行ってみて下さい♪ さて、カーテンをカビから守る方法はいかがでしたか? いつもの掃除に一手間加えるだけ! ジメジメした季節が来る前に対策をしていきましょう!! そして今回おすすめしたい商品はこちら!! F-118 ファインクリアです! 容器に入れて置いて頂くだけで室内の悪臭・カビ菌を強力除去します! カーテン周りのお掃除と共に是非、ご利用になってみて下さい! 他の衛生用品のチェックはコチラからどうぞ!→→→他の商品もチェック!!!

衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PAGE TOP

新着記事INFO




MENU

CONTACT
HOME