実は○○な人は蚊に刺されやすい

実は○○な人は蚊に刺されやすい

2022-07-06

夏は虫刺されが気になる時期です。
日焼けとともに気をつけたいのが、蚊の存在です!

一度刺されるとかゆくて仕方がない蚊は梅雨の季節に成長し、
夏に本格的に活動を始めます。

■吸血行動をする理由

蚊は血液だけでなく、普段は花の蜜や樹液を吸って生息しています。
また、蚊に刺されるのは人ばかりではありません。

人がいなかったら、犬や猫などの哺乳類、それにインコなどの鳥類からも吸血します。
ヒトや動物の血液を狙うのは、産卵時のメスの蚊のみで、植物に比べ栄養価が高いためです。

■刺されやすい人の特徴

同じ時間に同じ場所にいても、蚊に刺されやすい人と、刺されにくい人っていますよね?
その違いは一体どこにあるのでしょうか。また、蚊はどんな人に近づいてくるのでしょうか。

●暗い色の服や日焼けをしている人

●汗をかきやすい人

●運動直後で呼吸が大きくなっている人

●お酒をよく飲む人

■植物で蚊を撃退

薬品を使えばすぐに蚊よけ対策はできますが、
蚊の苦手な香り成分を持つ植物でも蚊よけ対策をすることが可能です◎

ペットや小さい子供がいる、薬剤などをあまり使いたくないという方は必見です!

●バジル
バジルに含まれるシネオールという成分は、蚊が嫌う匂いです。
蚊が侵入しやすいドアや窓の近くに置くことで蚊よけ効果があります。
また、バジルの匂いが苦手なハエも近寄らなくなります。

●ペパーミント
ペパーミントは暑さにも寒さにも強く、水やり回数も少ないので
ハーブの中では育てやすい植物の1つです。

植えるだけでは、さほど強い防虫作用はありませんが、
煮だしてスプレーにするとよいです!

●ラベンダー
リラックス効果とともに虫が苦手とする強い香りを放つため、虫除けとしても最適です。
さらに、虫さされ後の抗菌・殺菌効果もあり期待できます!

いかがでしたでしょうか?

血液型や体温は仕方ないとしても、外に出るときは白い服を着て小まめに汗を拭く
などの対策で蚊から身を守りたいものですね。

虫除けハーブは、虫にとって嫌な香りでも人間にはいい香りのものがたくさんあります。

この機会にぜひ蚊が嫌がる成分を持つ植物を植えてみてはいかがでしょうか。

蚊が近寄らない快適な夏を過ごしましょう!

【今週のおすすめ商品】

★アデチール5000(食品添加物)★

作業中にスプレーするだけで、簡単に除菌する事が出来ます。
調理器具の除菌、バット類、調理台、冷蔵庫取っ手、まな板、包丁など、
すすぎや拭き取りは不要なのでお気軽にご利用頂けます。

食品添加物ですので、安心してご利用下さい。
飲食店のお客様にもご使用頂いております!

ぜひお試しください!
 


衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PAGE TOP

新着記事INFO




MENU

CONTACT
HOME