FCCコラム もう遭遇したくない!ゴキブリとオサラバするお掃除術 [ホテル・宿泊施設編] - ゴキブリ駆除のプロ集団FCC

HOME > FCCコラム > FCCコラム もう遭遇したくない!ゴキブリとオサラバするお掃除術 [ホテル・宿泊施設編]

FCCコラム もう遭遇したくない!ゴキブリとオサラバするお掃除術 [ホテル・宿泊施設編]

2016年02月25日

●ホテルや宿泊施設でのゴキブリ駆除の重要性●


ホテルや宿泊施設にゴキブリが出た場合、とても困った事にそれが施設の評判に直結することにあります。
宿泊施設は、水回りとなるトイレやお風呂なども広く、また調理場も大きく、換気扇、排水溝、冷蔵庫などゴキブリが侵入し、巣を作りやすくなっています。


お客様がゴキブリに遭遇されると、一瞬で旅の良い気分が吹き飛び、いやな思いをされます。
さらにもうそこには来てくれないなんて事にも・・・。
また最近ではSNSなどで一瞬で世間に伝わる可能性もあります。
ですからゴキブリ駆除対策は、宿泊施設を運営される方には悩みの種ではないでしょうか。


もちろん掃除の徹底など普段から駆除の対策でできることはあります。
ですが宿泊施設では一匹出ただけで困るのが難点です。
そこでゴキブリの出ない掃除の徹底対策プラス、私どもゴキブリ駆除のプロにお任せ下さることにより、万全の対策を取ることで安心して宿泊施設の運営ができるのではないでしょうか。


●ゴキブリを出さない普段からの掃除の徹底●


ゴキブリ駆除対策としても、美観を整える観点からも普段からの掃除の徹底は大事なことです。
ゴキブリは進入路、餌となるもの、巣を作りやすい場所があれば出てきます。
まず対策として侵入路を断つことが必要です。


人の出入りが多い入口などはゴキブリが嫌いなにおいなどを焚いておきます。
換気扇や通気口など外から入れる所にはフィルターなどをつけて侵入できなくさせます。
次にゴキブリの餌となるごみや生ごみ、汚れ、においなどができるだけ出ないように掃除することが駆除対策には大事となります。


調理場などは特ににおいや生ごみが多いところなので注意が必要です。
調理台などをこまめに拭くことや、整理整頓、調味料などの液ダレ防止、食材の適切な管理など対策があります。
また出た生ごみなどを捨てるゴミ箱も清潔にし、ふたのあるタイプにするなど匂いも漏れないよう対策します。


●ゴキブリが出たときの対策●


色々な対策をした上で、それでも出てしまうのがゴキブリです。
普段の掃除などの対策ができても、大がかりな巣の駆除などは、一般の人は難しいのではないでしょうか。
そんな時はプロである私どもゴキブリ駆除業者にお任せ下さると良いでしょう。


駆除の方法として、オリジナルのFCCコーキング剤という独自の駆除クリームを使っています。
また、巣を見つけるため什器など機械の分解なども行い、巣を特定し徹底的に対策します。
ホウ酸を含んだ駆除クリームのため、ゴキブリが食べると脱水症状を起こし、水を求めて排水溝などに行くため、目に付くところに死骸が転がる事もありません。

また一年間保障で追加費用もありません。
駆除クリームの効果は1年間ですが、万が一またゴキブリが出てしまった時はお電話一本で駆除に駆けつけます。
普段のお掃除に加えて、私どもプロにお任せ下さることで、ゴキブリ駆除が徹底できるのです。




お問い合わせ

PageTop



神奈川のゴキブリ駆除集団FCC。関東・静岡対応いたします。

ゴキブリ駆除のプロ集団 株式会社 FCC
〒251-0043 神奈川県藤沢市辻堂元町4-3-32
TEL : 0466-31-3164 FAX : 0466-31-3174