チョコレートのパワー

チョコレートのパワー

皆様、こんにちは! 先週は節分の日がありました。 そして今週末もビッグイベントが待ち構えていますね! そう、バレンタインデーです! 今回はバレンタインデーの主役であるチョコレートの隠れたパワーをご紹介します。 今回おすすめしたい商品はこちら! FCC®ピュアマイルド(洗濯用)です!!! チョコレートにはタンパク質、脂質、糖質、カカオポリフェノール、ミネラル類、テオブロミン、そして食物繊維が含まれています。 これらの成分の中から、カカオポリフェノールに注目したいと思います。 カカオポリフェノールとはチョコレートの原料であるカカオ豆に含まれるポリフェノールです。 このカカオポリフェノールは主に3つのものから成り立ちます。 それはエピカテキン、カテキン、プロシアニジンです。 実はチョコレートは発酵食品であることはご存知ですか? チョコレートはカカオの種と果肉を丸ごと発酵させたものなのです! そのためチョコレートはエピカテキンを多く含んでいます。 このエピカテキン、実はものすごい効果を秘めているのです。 エピカテキンは体内で必要以上に増加してしまった活性酸素を分解・除去する抗酸化作用があり、硬くなった血管を元の状態に戻してくれることから、動脈硬化・脳卒中・心筋梗塞・高血圧予防・アンチエイジングなどに有効的です。 またその他にもガン予防・胃潰瘍予防・悪玉コレステロールの抑制・ダイエット作用・アレルギー予防・風邪予防・虫歯予防・口臭予防・便秘予防と数え切れないほどの効果があるのです。 まるで魔法のような食べ物ですね。 ただし、ただ単に大量のチョコレートを食べるのでは意味がありません。 そこで適切なチョコレートの食べ方をお教えしましょう! チョコレートの種類としてはダークチョコレートもしくはビターチョコレートを選びます。 健康効果としてはミルクを含まず、カカオマス70%以上のものがベストです。 そして1欠片程度の量を2時間に1回程度とこまめに摂取します。 エピカテキンのピークは2時間で、その後は低下してしまうからです。 1日あたりの摂取目安はおおよそ20グラムです。 適度に摂取することで健康に良いとされるチョコレートですが、あくまでも嗜好品ですから食べ過ぎには注意しましょう。 それでは皆様、素敵なバレンタインデーをお過ごしくださいね♪ そこで当社が推奨するFCC®Fine Water 1本入りを是非、ご利用になって見て下さい! 他の衛生用品のチェックはコチラからどうぞ!→→→他の商品もチェック!!!

衛生用品のお問い合わせはこちら

お問い合わせ

PAGE TOP

新着記事INFO




MENU

CONTACT
HOME